藤原歯科

インタビュー|名古屋市緑区の歯科・歯医者|藤原歯科

ご予約・お問い合わせ 052-892-8331

〒458-0021
愛知県名古屋市緑区滝ノ水1-1010

インタビュー
  • HOME
  • インタビュー

女性歯科医師の副院長と共に、患者さまに優しい治療をご提供します

「歯科医院は痛くて怖い場所」だというイメージを、変えられるような診療を心がけています。適したタイミングで歯科治療を受けられることは、患者さまの治療負担を減らし、歯の健康寿命を延ばすことにもつながってきます。歯を少しでも多く、長く保存するために、治療のタイミングを逃さないことは重要なことです。そのために、全ての患者さまが歯科治療を受けやすいような歯科医院作りをしています。

歯科口腔外科に詳しく、幅広い症状に対応します

私は大学で歯科口腔外科を専攻していました。そのため親知らずの抜歯やインプラント治療、歯根端切除だけでなく、顎骨骨折や舌ガンの治療・手術も対応が可能です。愛知県がんセンター中央病院麻酔科にて手術時の全身麻酔施術例もあり、全身管理及び抜歯、インプラント等の麻酔時もしっかり対応することができます。

ご年齢によって主訴が様々なことを理解した上で診療します

当院を受診される方は、小さなお子さまからご年配の方まで幅広くいらっしゃいます。大人の方だと「歯がとれた」「痛い」などを主訴として来院される方が多く、ご年配の方であれば「入れ歯が壊れた」、お子さまの場合ですと歯並びの相談のために親御さまがお連れになる傾向にあります。

当院はご家族そろって通院できる歯科医院を目指しています。お口のことで問題が起きたら、ぜひご家族一緒にご来院ください。

患者さまの歯科医院のイメージを払拭できる診療をご提供します

歯科医院に対して「怖い」「痛い」などのマイナスなイメージをお持ちの方が多いかと思います。当院ではそのイメージを少しでも払拭できるように、リラックスできる環境作りを心がけています。

患者さまが歯科治療に対して「怖い」というイメージを持たれる理由は、「何が行われているのかがわからない」ことが原因だと思います。歯科治療は患者さまの目の届かない場所で行うため、不安に思われるのではないでしょうか。

そこで当院では、治療中も患者さまに声かけをして、次にどのような処置を行うのかをお伝えするようにしています。事前に内容がわかれば、治療に対する不安や悪いイメージも少なくなると考えています。

まずは、患者さまがお悩みになっている箇所から治療を行います

初診で来院される時、「この歯科医院は大丈夫だろうか」と誰もが心配に思われるのではないでしょうか。当院では、患者さまがどのような主訴で来院されたのか、どのような治療を望まれているのかをしっかり確認した上で、痛みや腫れといった患者さまが歯科医院に来る原因となった箇所(主訴)の治療に入ります。歯科医師が必要だと考える治療を、押し付けるようなことはいたしません。

歯科医師それぞれの得意分野を活かし幅広いニーズにお応えします

当院では、院長の私と副院長の女性歯科医師とで、それぞれの得意分野を活かした診療を行っています。矯正治療は副院長が、インプラント治療は院長がそれぞれ担当し、患者さまの幅広いニーズに応えられるように配慮しました。それぞれの歯科医師が得意とする診療を行うことで、患者さまにより良い治療を提供することができています。

また、治療における新しい技術や知識も率先して取り入れており、患者さまに治療で還元できるようにしています。

地域の方のニーズにお応えするため、土日祝日診療を行っています

当院が開業したての頃は、新興住宅地だったため平日昼間は人がほとんどいなく、土曜日と夜の間に患者さまが多く来院されるような状態でした。そのため、地域にお住まいの方のニーズにお応えできるよう、土曜日・日曜日は17時まで診療、祝日も午前診療を行うスタイルになりました。水曜日を除く平日も20時30分まで診療を行っているので、会社勤めの方でも気軽に受診しやすい環境となっています。無理なく受診しやすい歯科医院となれるように、利便性を重視した診療体制を心がけています。

女性の細かな配慮で、リラックスできる環境を提供します

患者さまが少しでもリラックスして治療を受けられるように、副院長が手作りした小物を診療室内に飾っています。「かわいい」「癒される」と言ってくださる方もいらっしゃり、患者さまの反応がとても嬉しいです。

また、特に女性の患者さまに対しては、治療中に頻繁にうがいをしてもらったり、タオルでそっとお顔を隠したりなどの細かな配慮を欠かしません。女性歯科医師からの診療を希望される方は、初診の段階で事前にお伝えいただければ、担当することが可能です。お気軽にお申し付けください。